MATERIAL
吸音・消臭に優れた国産ヒノキ生まれの内壁材
【レノウッド/TSボード】

映画館にとって映像の美しさと同じくらい重要なのが音響だ。「京都みなみ会館」のシアターの内壁に用いたレノウッドとTSボードは、高品質の国産ヒノキ間伐材の木毛とセメントを高圧プレスした建材。一般的な映画館などに使われる仕上げ材とは一線を画す建材を探し求め、レノウッドおよびTSボードが持つ吸音効果に着目して採用した。また、閉じた空間であるシアター内には匂いがこもりやすいという問題がある。この問題の解決に、レノウッドやTSボードの原材料の一つである国産ヒノキ由来の抗菌・消臭効果が功を奏している。

島田さん、なぜこの建材を採用したのですか?

抗菌・消臭効果のある吸音材料を探していたところ、TSボードを作っておられる竹村工業株式会社さんのレノウッドに十分な性能があったので採用しました。音響設計の日本音響エンジニアリング株式会社さんに、建材の音響面での良し悪しをヒアリングしながら決めていきました。

メーカーさんへ聞いた
建材開発秘話
岩口 大樹さん

進化した高品質の木毛セメント板

レノウッド(ナチュラル色)

レノウッド、TSボードともに良質の木毛とセメントを特殊プレスにより高圧成形した製品です。TSボードは従来の木毛セメント板に比べ飛躍的に高いビスの保持力や強度を持ち、屋根野地板、外壁防火下地材、床・畳下地材、RC建物のスラブ打ち込み時にコンパネなしで打ち込みができるなど広範囲で使用できます。レノウッドは色やサイズの柔軟性が魅力の内装材で、建物の規模・用途を問わず自由なデザインを可能にします。

環境最優先が基本方針

TSボード

地球の環境危機が深刻化するなかで、自然保護・環境保護・CO2削減への貢献を最優先の方針とし、木質材料については国産ヒノキの間伐材を100%使用しています。防蟻剤・防腐剤の混入の可能性のある建築廃材は使用していません。製造過程でも端材などをリサイクルして、自然資源を無駄にしない効率的な利用を図っています。レノウッド、TSボードともに国土交通大臣の準不燃材で、有毒なガスが発生しません。

今後はウイルスに対する効果検証も

建材として建物を形づくるだけでなく、自然にも空間内で過ごす人にも良い環境建材であることを大事にしています。レノウッドもTSボードも、調湿・消臭・吸音・耐蟻・耐朽・断熱性能などの多彩な機能と独特の素材感を活かし、住宅や学校、体育館、店舗、劇場など多様な用途で使っていただきたいと思います。今後は環境建材としてのさらなる認知向上を図り、ウイルスに対しての効果検証も行っていきたいです。

レノウッド/TSボードの特徴

1.国産ヒノキ間伐材を100%使用

木・水・セメントのみでつくられ、木質材料は100%国産ヒノキの間伐材を使用。ホルムアルデヒド等シックハウス対策に係る規制を受けない準不燃材。

2.シロアリと木材腐朽菌に強い

防蟻剤・防腐剤を使用していないにもかかわらず、シロアリの食害および木材腐朽菌による腐食に対して高い耐蟻性と耐久性を誇る。長期に渡って堅牢な耐久性を維持できる。

3.調湿・消臭・吸音効果

高い調湿性能により、高湿度下では結露を、低湿度下では乾燥を抑制。国産ヒノキ由来の消臭効果で室内の悪臭を防ぐほか、残響音の吸音性能にも優れた耳にやさしい建材。

竹村工業株式会社

〒399-3301
長野県下伊那郡松川町上片桐4604
TEL:0265-36-6111
FAX:0265-36-6555
MAIL:seikyu@takemura.co.jp
takemura.co.jp/