ARCHITECT’S Q&A

能作文徳が選ぶ5つの建材

Q. 汎用性が高く使い勝手の良い建材は?

A. 珪藻土

「馬込の平入」施工時の様子

豊富なバリエーションが揃う日本古来の自然素材

珪藻土は調湿性や吸音性、遮音性、耐火性などさまざまな面で優れている日本古来の素材。もともとペンキやクロスが苦手ということもあり、クライアントにも珪藻土を勧めることがたびたびありました。特に四国化成さんの珪藻土は色や仕上がり具合などバリエーションが豊富。珪藻土は工務店からでないと発注できないものが多いなか、四国化成さんの製品はインターネットでも手に入れることができるので、DIY向けの建材でもあると思います。私が設計したものでは、「馬込の平入」や「高岡のゲストハウス」、「ピアノ室のある長屋」で使っていますが、クロスとは全く違う表情のある仕上がりになりました。

四国化成工業株式会社

〒763-8504
香川県丸亀市土器町東8丁目537番地1
TEL:0120-212-459
kenzai.shikoku.co.jp/