ARCHITECT’S Q&A

能作文徳が選ぶ5つの建材

Q. 環境に配慮した建材は?

A. モイスNT内装材

紙すきのような製法でつくる環境にやさしい建材

日本では不燃の下地材にプラスターボードが使われていることが多いかと思います。「西大井のあな」でも改修当初、壁を剥がすと大量のプラスターボードが出てきましたが、リサイクルが難しく産業廃棄物扱いになってしまったことから、環境にやさしい素材がないかと探し続けていました。モイスはセラミックでありながら、紙が分厚くなったような風合いを持つ調湿作用や消臭効果に優れた建材。紙すきのような製法でつくられており、土に還るので環境にもやさしいところも気に入っています。近年、人々の環境への意識の高まりを感じるので、このような建材がもっと広まると良いと思います。

アイカ工業株式会社

〒450-6326
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋26階
TEL:0120-525-100052-409-8313
www.aica.co.jp/